豪ドルが3週間ぶり高値、豪州債利回りも上昇-雇用統計を受け

13日の外国為替市場で、オースト ラリア・ドルは3週間ぶりの高値を記録。国債利回りも上昇した。こ の日発表された9月の豪雇用統計で、失業率が3月以来初めて低下し たことが材料視された。

一方、ニュージーランド(NZ)ドルは下落。同国の9月の製造 業活動の拡大ペースが半年ぶりの低水準にとどまったほか、食品価格 が下落したことが売りにつながった。豪州にとって最大の輸出先であ る中国の貿易黒字が5月以来の低水準となったことを手掛かりに、豪 ドルは上げ幅を縮小した。

ロイヤル・バンク・オブ・カナダ(RBC)のシニア通貨ストラ テジスト、スー・トリン氏(香港在勤)は「雇用統計が強い内容だっ たため、当然のことながら豪ドルは上昇している」と指摘。政策金利 見通しの面で「市場はハト派的になり過ぎている」と述べた。

豪ドルは一時0.7%高の1豪ドル=1.0233米ドルと、9月21日以 来の高値を付けた。シドニー時間午後2時半(日本時間午後0時半) 現在は0.2%高の1.0180米ドル。対円ではほぼ変わらずの1豪ドル= 78円46銭。NZドルは0.3%安の1NZドル=0.7934米ドル(前日 は0.7959米ドル)。対円では0.6%安の1NZドル=61円13銭。

10年物豪州債利回りは14ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)上昇して4.45%。一時は19bp上昇した。