中国:9月の輸出、7カ月ぶりの低い伸び-「厳しい課題」に直面

中国の9月の輸出は、7カ月ぶ りの低い伸びとなった。当局は、人民元相場の上昇と先進国の信頼感 低下で、貿易は「厳しい課題」に直面しているとの認識を示した。

税関総署が13日発表した9月の輸出は前年同月比17.1%増と、 市場予想を下回った。貿易黒字は145億1000万ドル(約1兆1200 億円)に縮小。8月は177億6000万ドルだった。輸入も市場予想を 下回り、前年同月比20.9%増となった。

貿易が落ち込むリスクが高まっているため、中国人民銀行(中央 銀行)は追加利上げを控える可能性がある。国務院は12日に中小企 業向けの優遇税制措置を発表しており、企業向け支援が今後拡充され る可能性もある。

ソシエテ・ジェネラルのエコノミスト、姚偉氏(香港在勤)は、 先進国の先行指標は輸出にとって悪い状態が続くことを示唆している と述べた。

税関総署は発表資料で、人民元上昇は輸出競争力を低下させてお り、輸出企業が大規模または長期の注文を受けようとしない状況を招 いていると指摘。欧州連合(EU)と米国、日本の高失業率や消費者 信頼感の低下や、新興国の成長鈍化が「厳しい課題を提示している」 とした。

大規模な政策変更なしか

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト22人の予想 中央値で、輸出は前年同月比20.5%増と見込まれていた。8月は

24.5%増。輸入は24.2%増の予想だった。8月は30%増。

バークレイズ・キャピタルのエコノミスト、常健氏(香港在勤) は、「中央経済工作会議が通常開かれる12月初旬まで、大規模な政 策変更は考えにくい」と指摘した。

中国当局は12日、通貨を過小評価している国への制裁を認める 法案を米議会が審議していることについて、両国の通商に打撃を与え、 世界の景気回復を損ねると警告した。

常氏は「世界経済の成長が行き詰まることなく、輸出が持ちこた える限り、人民元の緩やかな上昇は続く可能性が高い」と指摘。元高 は中国のインフレを抑制し、貿易黒字を減らすのに寄与するとの見方 を示した。

--Li Yanping . With assistance from Ailing Tan in Singapore. Editors: Nerys Avery, Paul Panckhurst

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net  Editor: Fumihiko Kasahara、 Masami Kakuta、Masashi Hinoki 東京 角田 正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Li Yanping in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Panckhurst in Hong Kong at +852-2977-6603 or ppanckhurst@bloomberg.net