仏大統領、独首相に米中を共同で訪問する計画を提案-ルモンド紙

フランスのサルコジ大統領は、ド イツのメルケル首相に対し、11月の20カ国・地域(G20)首脳会議 に先立って、ワシントンと北京を2人で訪問し、米中首脳と会談する よう求めた。仏紙ルモンド(オンライン版)が12日、仏当局者の話と して報じた。当局者の氏名は明らかにしていない。

同紙によれば、欧州の銀行救済やユーロ圏の危機について話し合 う23日の欧州連合(EU)首脳会議が終了した段階で、独仏首脳は米 中両国を訪れ、オバマ米大統領および中国の胡錦濤国家主席と会談す る計画という。

ドイツ政府報道官は、独仏首脳が共同で米中を訪れる計画はない と発言。仏大統領府のフランク・ルブリエ報道官にブルームバーグ・ ニュースが電話取材を試みたが、これまでのところ連絡が取れていな い。