日本相互証券:午後から現物債取引再開、システム復旧で-零時25分

日本相互証券は、システム障害の 影響で午前8時40分の開始から停止していた現物債取引を午後の通 常取引時間の零時25分から再開した。システムが復旧したことによる。

現物債市場で長期金利の指標とされる新発10年物の318回債利回 りは、午後零時30分に前日比2ベーシスポイント(bp)高い1.015%で 始まった。現物取引の停止は、東日本大震災が発生した3月11日以来。 一方、この日午前10時30分から正午締め切りの30年利付国債の入札 は予定通り実施された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE