独財務次官:通貨制度、将来的にはより「多極的」に-FTD

ドイツのイエルク・アスムセン 財務次官は、将来的にはより「多極的」な通貨制度を予想しているこ とを明らかにした。フィナンシャル・タイムズ・ドイツ版(FTD) がインタビューを基に報じた。

FTDによると、アスムセン次官は「米ドルは予見し得る将来、 最も重要な準備通貨であり続けるが、その相対的な重要性は低下する」 と指摘した。欧州議会の経済金融委員会は今週、欧州中央銀行(EC B)理事を辞任するシュタルク氏の後任としてアスムセン次官が就く ことを支持した。

-- Editor: Ben Livesey

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net   Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Christian Vits in Frankfurt at +49-69-92041-341 or cvits@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Craig Stirling at +44-20-7673-2841 or cstirling1@bloomberg.net