ユンケル議長が13日にレーン委員やEU大統領、ギリシャ首相と会談

ユーロ圏財務相会合(ユーログルー プ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は13日にルクセン ブルクで、欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のレーン委員 (経済・通貨担当)と会談する。

同議長はその後ブリュッセルでファンロンパイEU大統領と会い、 続いてギリシャのパパンドレウ首相と会談を予定している。ルクセンブ ルグ政府広報室が電子メールで明らかにした。

これによると、会談はいずれもユーロ圏財務相会合とEU首脳会議 に向けた準備に焦点を絞ったものになる。