欧州委:セルビアをEU加盟候補国に-コソボとの関係改善が課題

欧州連合(EU)の行政執行 機関、欧州委員会はセルビアをEU加盟国候補とするように勧告した。 加盟交渉開始にはコソボとの関係改善での進展が必要だと促した。

欧州委が12日公表したバルカン諸国のEU加盟準備に関する報 告によれば、モンテネグロがマケドニア同様に交渉準備国に加えられ たほか、クロアチアは2013年7月1日に加盟する予定。この日の 欧州委の勧告は今年12月にEU加盟の27カ国すべての承認が必要。

欧州委はセルビアが経済と政治面で改善したと指摘。2008年に セルビアから独立したコソボとの関係改善がEU加盟に向けた優先課 題となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE