インド株(終了):3週ぶり高値-インフォシス決算と金利見通しで

12日のインド株式相場は3週 間ぶり高値を付けた。インフォシスの7-9月(第2四半期)利益が 予想を上回ったことが好感された。また、鉱工業生産が予想を下回る 伸びにとどまったことから、インド準備銀行(RBI、中央銀行)が 記録的な利上げを休止するとの観測が強まった。

ソフトウエア大手のインフォシスは2009年5月以降で最大の値 上がり。同社の7-9月純利益は前年同期比9.8%増の191億ルピ ーとなった。ブルームバーグがまとめたアナリスト35人の予想中央 値は187億ルピーだった。国内最大の銀行、インドステイト銀行は 1年2カ月で最大の上げとなった。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比421.92 ポイント(2.6%)高の16958.39と、先月21日以来の高値で引け た。インフォシス(INFO IN)は7%上げ2679.35ルピー、ステイ ト銀(SBIN IN)は6.1%高の1872.05ルピーとなった。

インド中央統計機構がこの日発表した8月の鉱工業生産指数は 前年同月比4.1%上昇。7月は3.8%上昇(改定値)だった。ブル ームバーグ・ニュースが集計したエコノミスト20人の予想中央値で は、4.7%上昇が見込まれていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE