英銀バークレイズ:ロンドンを脱出する計画ない-ダイアモンドCE

英銀バークレイズのロバート・ダ イアモンド最高経営責任者(CEO)は11日、ロンドンを今後も同行 の本拠地とする考えを明らかにした。

ダイアモンドCEO(60)は英上院経済問題委員会で、「ロンドン はわれわれの本拠地であり、それを変える計画も意図もない」と語っ た。

英大手銀は昨年、規制強化に直面する中で、本店を海外に移転す る可能性に相次いで言及した。

昨年9月の段階で当時のバークレイズのCEOだったジョン・バ ーリー氏は、英当局が消費者向け部門と投資銀行部門の完全な分離を 求めれば移転を検討すると発言。HSBCホールディングスのスチュ アート・ガリバーCEOも同様の発言を行った。

ダイアモンドCEOは「私は320年にわたって英国を拠点として きた銀行のCEOであり、それを変える意図はない」と発言した。

英銀行独立委員会(ICB)のジョン・ビッカーズ委員長は先月 公表した報告書で、他の部門からリテール(小口金融)部門を隔離す るファイアウオール(業務の隔壁)を構築するよう銀行業界に勧告し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE