ソニー:ネットに不正アクセス9.3万件、一部で個人情報の流出も

ソニーは12日、同社グループが 運営するゲーム関連などのネットワークに、大量の不正アクセスが発生 したと発表した。IDとパスワードが一致した約9万3000件について は認証をくぐり抜け、その一部で個人情報が流出した可能性があるとし ている。クレジットカード情報は漏えいしていないとしている。

不正アクセス発生は米国時間の7-10日。同社広報担当の滝沢富 美夫氏によると他人を偽る「なりすまし」手法で認証をくぐり抜けたア クセスのうち、住所や氏名、性別などの個人情報のデータベースを閲覧 できたのは「ごく一部」。欧米を中心に日本などでも被害が出た。9万 3000件の中でどの程度の個人情報が流出したかは不明。

ソニーは認証を突破したアカウントの利用を一時停止し、対象者に は電子メールでパスワード変更を依頼している。

ソニーは 今年4月から6月にかけてハッカーからの不正アクセス を受けて個人情報を流出させ、株価にも打撃を被っていた。滝沢氏は今 回の不正アクセスは、今春に持ち出されたデータを悪用したものではな いとしている。

不正アクセス対象となったのはプレイステーション・ネットワーク (PSN)、ソニー・エンタテインメント・ネットワーク(SEN)、 ソニー・オンライン・エンタテインメント(SOE)の3つ。

--取材協力: 安真理子 -Editor:Yoshinori Eki, Hitoshi Sugimoto

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 天野高志  Takashi Amano +81-3-3201-2423  tamano6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人   Yoshito Okubo +813-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net 香港 Michael Tighe +852-2977-2109- mtighe4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE