経団連が円高や国内産業空洞化への懸念を表明-安住財務相との懇談で

安住淳財務相と日本経団連の米倉弘 昌会長は12日午前、懇談を行い、経団連側は高止まりしている円相場や 国内産業の空洞化について懸念を表明した。円相場への対応に関しては 具体的に話さなかった。三谷光男財務政務官が記者説明で明らかにし た。