ソロス氏らが債務危機で緊急対応訴え、欧州首脳らに書簡-独紙

資産家のジョージ・ソロス氏と政 治家、エコノミストを含む100人がユーロ圏首脳らに書簡を送り、欧 州債務危機の解決に向けて緊急の対応を行うよう訴えた。独紙ハンデ ルスブラットが報じた。

同紙によると、ドイツのフィッシャー元外相とアイヒェル元財務 相、イタリアのボニーノ元欧州問題担当相、オックスフォード大学の ティモシー・ガートン・アッシュ教授(欧州学)らも署名した書簡は、 債務危機の国別の解決策では欧州の崩壊が避けられないと指摘。現在 の対応は遅過ぎるだけでなく、不十分であり、金融市場における世界 的な緊張の引き金となる恐れがあると警告した。