バロックジャパン、香港IPOで約150億円集める計画-関係者

婦人服小売りのバロックジャ パンは、香港での新規株式公開(IPO)で最大2億米ドル(約 150億円)を集める計画だ。事情に詳しい関係者の2人が明らかに した。

情報が非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれ ば、東京に本社を置くバロックジャパンは香港証券取引所の認可を待 っている。市場の条件次第で今後数カ月以内にIPOを開始する可能 性があるという。

香港市場ではSBIホールディングスが4月に16億香港ドル (約160億円)規模のIPOを実施。日本企業としては初の香港I POだった。バロックジャパンのIPOはこれに続くもの。

バロックジャパンのウェブサイトに掲載された村井博之最高経営 責任者(CEO)のメッセージによれば、同社は中国での小売りネッ トワークを拡大する計画。同社の店舗網は大中華圏が26店、日本が 223店。

CLSAアジアパシフィック・マーケッツとUBSがIPO業務 を担当するという。バロックジャパンの広報担当者(東京在勤)はコ メントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE