欧州:銀行の資本増強に期限設定検討、未達なら公的資金も-ウェルト

欧州各国政府は銀行の資本増強に期 限を設定することを検討していると、ドイツ紙ウェルトが交渉について 知る関係者の話を基に11日報じた。関係者の名前は示していない。

同紙によると、銀行が期限までに求められる資本水準を満たせない 場合、政府が強制的に公的資金を注入する案が検討されている。市場の 沈静化につながるためには欧州連合(EU)加盟国が協調して行動しな ければならないとも同関係者は述べたという。

同紙によるとまた、現時点で提案についての合意はないものの、決 定は向こう2週間以内に下される公算があると複数の関係者が述べた。