バークレイズが首位、株式デリバティブと転換社債分野-金融誌調査

2011年のインスティテューショ ナル・インベスター誌の年次調査で、バークレイズが株式関連ストラ テジストチームの1位に選ばれた。

同誌がファンドマネジャーを対象に実施した年次調査で、株式デ リバティブ(金融派生商品)と転換社債の分野でエブレン・アーギン、 ベニュ・クリシュナ両氏が2年連続で1位に選ばれた。株式デリバテ ィブストラテジー世界責任者のマルコ・コラノビック氏が率いるJP モルガン・チェースのチームが昨年に続き2位。ベンジャミン・ボウ ラー、タティアナ・ヒューブ両氏が率いるバンク・オブ・アメリカの グループは3位だった。

インスティテューショナル・インベスター誌は昨年、株式デリバ ティブと転換社債をまとめ株式関連証券の分野を新設した。