EBA:銀行にコアTier1比率7%の達成を要請-ロイター通信

欧州銀行監督機構(EBA) は、狭義の中核的自己資本であるコアTier1比率7%の達成を銀 行に要請している。見直しの一環という。ロイター通信が銀行や規制 当局者の話を基に報じた。

ロイターによると、銀行は極めて力強い資本基盤を達成するよう 求められており、約1000億ユーロ(約10兆円)の調達が必要にな る可能性がある。コアTier1と見なされる具体的な資産はまだ明 確にされていないという。

報道によれば、銀行は今年6月末までのデータを11日中に監督 当局に提出する必要がある。

EBAの広報担当者はロイターの報道に関するブルームバーグの 11日の取材に対し、コメントを控えた。