ECBクラニェツ氏:ギリシャがデフォルトに陥れば独仏銀に打撃

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバー、スロベニア中銀のクラニェツ総裁は、ギリシャがデフォルト (債務不履行)に陥れば、フランスとドイツの銀行が打撃を受け、「連 鎖反応」を引き起こす恐れがあるとの見解を示した。

クラニェツ総裁は10日、テレビ・スロベニアとのインタビューで、 ギリシャが債務を再編し、デフォルトには至らないと予想していると語 った。