トヨタの小澤副社長:困難な時期に直面-円高対応でコスト削減模索

トヨタ自動車の小澤哲副社長 は10日、同社が解決に時間を要する困難な時期に直面しているとの 見解を示した。ポルトガル・オバルにある同社工場でインタビューに 応じた。

小澤副社長は、通貨の状況に鑑み生産コストの引き下げを目指し ているとも述べ、生産の一部を国外に移転する可能性もあると説明し た。ユーロの対円相場は10年ぶり安値を今月付けており、トヨタの 輸出収入を圧迫している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Henrique Almeida in Lisbon at +351-21-340-4634 halmeida5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Anabela Reis at +351-21-340-4650 or areis1@bloomberg.net