仏BNPとソシエテ、70億と40億ユーロ増資の可能性伝える報道否定

フランスの銀行BNPパリバと ソシエテ・ジェネラルは9日、それぞれ70億ユーロ(約7200億円) と40億ユーロの増資を目指す可能性があるとの仏日曜紙ジュルナ ル・デュ・ディマンシュの報道を否定した。

BNPの広報担当、カリーヌ・ロール氏は電話インタビューで、 「BNPパリバはこの報道を否定し」、銀行自己資本の新規則「バー ゼル3」が求める「Tier1(中核的自己資本)比率9%を期限よ りも6年早い2013年初めまでに、増資をせずに達成する計画である ことを確言する」と述べた。ソシエテの広報担当者、レティシア・モ ーレル氏も電子メールで報道を否定し、増資せずにTier1比率を 13年末までに9%を大きく上回る水準とする計画を確認した。

ジュルナル・デュ・ディマンシュは9日、BNPとソシエテが欧 州全域の銀行システム強化策の一環として増資をする可能性があると 情報源を示さずに報じていた。