アトランタ連銀総裁:「大き過ぎてつぶせない」問題の解決はなお遠い

アトランタ連銀のロックハー ト総裁は、納税者の救済を受けずに、秩序だった形で大手金融機関 を破たんさせるようなシステムを監督当局者はまだ導入していない と述べた。

ロックハート総裁は7日、アトランタで講演し、「大き過ぎてつ ぶせない会社など存在しないシステムの構築こそ、われわれが取り 組むべき課題だ」と述べた。

総裁は「このシステムを確立するために2008年の連邦準備制 度理事会(FRB)と財務省の緊急介入の後、多くの措置が取られ てきた」と指摘。さらに個人的な見解と断った上で、「このシステ ム確立は現時点ではなお長期的な願望の段階にとどまっている」と 続けた。