メルケル独首相:直ちに銀行の資本増強必要とは考えず-報道官

ドイツのメルケル首相は、欧州の銀 行の資本強化が直ちに必要だとは考えていない。ザイベルト首席報道官 が7日ベルリンで記者団に述べた。

同報道官によるとメルケル首相は、銀行に追加資本が必要だと専門 家が判断した場合は「行動するのが賢明だ」と考えているものの、「現 時点での銀行資本強化を呼び掛けたのではない」。同首相は救済基金の 欧州金融安定ファシリティー(EFSF)を銀行救済のために活用する 場合は必ず「厳密な条件」を満たすことが必要だと考えているとザイベ ルト報道官は付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE