EU銀行は400億ユーロの新資本必要か、周辺国債評価損で-FAZ

欧州連合(EU)の銀行はユーロ圏 の一部の国の国債の評価額を引き下げることで最大400億ユーロの新規 資本が必要になると、JPモルガンが試算した。ドイツ紙フランクフル ター・アルゲマイネ(FAZ)が報じた。

同紙によると、試算はギリシャ国債で60%、ポルトガルとアイルラ ンド債で40%、イタリアとスペイン債で20%の減損を想定した。