IMF:豪中銀は必要なら十分な利下げ余地-年次審査

国際通貨基金(IMF)は7日、新 たに世界的な金融危機が起きた場合、オーストラリア中央銀行に十分な 利下げ余地があり、豪政府が財政刺激策を導入する余地があるとの見解 を明らかにした。

IMFは同国の年次審査で、同国の経済成長率が今年約2%、来年 は3.3%に加速すると予想した。

IMFは豪ドル相場について、「IMFスタッフの推計では、中期 的に実効為替レートが10-20%過大評価されていることが示されてい る」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE