世界の投資家はロムニー氏支持、米大統領選の候補者-BN四半期調査

世界の投資家の間では、来年の米大 統領選挙の候補者の中で、ミット・ロムニー前マサチューセッツ州知 事の人気が最も高いことが、ブルームバーグの最新調査で分かった。

ブルームバーグの顧客である世界の投資家やアナリスト、トレー ダー1031人を対象に実施した四半期調査「ブルームバーグ・グローバ ル・ポール」によると、共和党の候補の中ではプライベートエクイテ ィ(PE、未公開株)投資会社ベイン・キャピタルの共同創業者でも あるロムニー氏が「世界経済にとって最適」と答えた人は21%と、最 も多かった。他の候補は全員が1桁台だった。オバマ大統領との比較 でも、37%対34%でロムニー氏に軍配が上がった。

米国の投資家の間では、ロムニー氏の経済運営手腕への支持率が 69%と、オバマ大統領の16%を大きく上回った。一報、海外ではより 小幅なリードにとどまった。

コンステレーション・ウェルス・アドバイザーズ(ニューヨーク) の最高投資責任者(CIO)、サム・カッツマン氏は「ロムニー氏が熱 烈に支持されているわけではないが、オバマ大統領よりは好ましい」 と語った。

調査によると、世界の投資家の21%が、ロムニー氏は他の共和党 候補よりうまく世界経済を運営すると回答。一方、どの候補も支持し なかった人と「分からない」と答えた人の合計は過半数を超えた。

調査は、委託先であるセルザー(アイオワ州)が9月26日に行っ た。誤差率はプラス・マイナス3.1ポイント。