欧州の銀行、20.6兆円のTARP型資本注入必要も-モルガンS

欧州の銀行には、米国の問題資 産購入計画(TARP)と同様のプログラムを通じ最大2000億ユ ーロ(約20兆6000億円)の資本を注入する必要がある。モルガ ン・スタンレーのアナリストらが試算した。

ヒュー・ファンステーニス氏らモルガン・スタンレーのアナリス トは7日のリポートで、ドイツのメルケル首相が銀行の資本拡充を支 持する考えを示したことで、資本増強の規模が500億-1000億ユ ーロよりもむしろ、1000億-2000億ユーロの水準となる「確率が 高まった」と書いている。

米住宅ローン市場崩壊とリーマン・ブラザーズ・ホールディング ス破綻を受けて米当局は2008年に7000億ドル(約53兆7000 億円)規模のTARPを開始した。