ドイツがEFSF国債購入に制限主張、仏と対立-ハンデルスブラット

ユーロ圏の高債務国の救済基金であ る欧州金融安定ファシリティー(EFSF)による国債購入に制限を設 けるべきかどうかをめぐって、ドイツとフランスが対立しているもよう だ。欧州連合(EU)のハイレベルの外交関係者の話として、7日付の 独紙ハンデルスブラットが報じた。

事前に公表された記事によれば、フランスはEFSFが国債購入に 活用できる資金を制限することを望んでいない。しかし、ドイツは EFSFが一国当たりの国債購入に支出できる総額に上限を設定したい と考えており、国債購入に時間的な制限が必要かどうかも検討している

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE