米オラクルが水増し請求訴訟で1.995億ドル支払いで和解-司法省

米司法省は6日、米オラクルが米一 般調達局(GSA)への契約上の義務を怠ったとして1億9950万ドルと 利息を支払うことで合意したと発表した。

同省の声明によると、1998年のオラクルとのソフトウエア契約で、 同社が最低価格について十分な情報を提供しなかったとして損害賠償を 求めていた訴訟での和解となる。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net