ECB総裁:ユーロ圏経済は強い下振れリスクに直面ー記者会見

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ 総裁は6日、ユーロ圏経済は強い下振れリスクに直面しているとの認識 を示した。政策決定後の記者会見で発言した。ECBは政策金利 を1.5%で据え置いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE