スイスのウブロ:ダイヤ付き3.8億円の超高級時計で女性に秋波

スイスの時計メーカー、ウブロ は500万ドル(約3億8000万円)の時計が成功する鍵は女性が握っ ていることを立証したがっている。

今年、ダイヤモンドが付いた300万ドルの「ビッグバン」を1 日で販売したウブロは、最高300カラットのダイヤをちりばめたこ れまでで最も高価な時計の製作でその賭けを強めている。新たなタ ーゲット市場である婦人用時計の分野で注目を集めるためだ。

ウブロのジャンクロード・ビバー最高経営責任者(CEO)は インタビューで、「女性は男性よりたくさん購入し、男性より頻繁に 買い、男性に対する影響力が非常に大きい。女性をターゲットにす る理由はこの3点だ」と語った。ウブロは来年、たった1つの500 万ドルの時計をお披露目する考え。同ブランドは2008年に高級ブラ ンド品の仏LVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンに買収された。

ビバーCEOによると、オーダーメードの100万ドルの時計や カラフルな3万9000ドルの「トゥッティフルッティ」を積極的に購 入する富裕層の女性が今年、約3割の増収に貢献する見通し。中国 の新興富裕層の購入が鈍化するとの懸念から、LVMHなど高級ブ ランド企業の株価は今月、1年ぶりの安値を付けたが、来年はこの 業界が「荒れることはない」とビバーCEOは予想する。男性向け の大型でスポーツタイプの時計販売が主力だった同社の事業は女性 が盛り上げつつある。

女性に目を付けている時計メーカーはウブロだけではない。調 査を手掛けるユーロモニターによると、昨年39億ドルだった市場規 模はインフレを除き2010年-15年に3割拡大する見通し。女性が 時計を投資とみなす傾向が強まっており、スウォッチ・グループの 主力ブランド「オメガ」は昨年、価格が最高4万2700ドルの自動巻 き腕時計「レディマティック」を発売している。