米国は国際機関でのリーダーシップ維持を-ブレイナード財務次官

ブレイナード米財務次官は5日、 国際的な開発銀行において中国などが米国の持ち分を引き受けること を阻止するため、米国はリーダーシップを維持すべきだとの認識を示 した。

同次官は戦略・国際研究センター(CSIS)で講演し、「こう した機関で筆頭出資国として圧倒的な影響力」を持つためには米国の リーダーシップが「不可欠」だと述べた。「わが国がコミットメント を果たさなければ、特に中国など他国がこうした機関での米国の持ち 分を引き受けようと切望している」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE