ビル・ゲイツ氏らIT企業首脳が相次ぎ哀悼の意-ジョブズ氏死去で

米アップルの共同創業者で前最 高経営責任者(CEO)のスティーブ・ジョブズ氏が5日死去した ことについて、テクノロジー企業の経営者らが相次ぎ哀悼の意を表 明した。

◎マイクロソフトの創業者、ビル・ゲイツ会長:

「スティーブ・ジョブズ氏の死去を知って深い悲しみに包まれ ている。メリンダと私は、彼の家族と友人、そしてスティーブの業 績に感動した全ての人々に心からお悔やみを伝える」

「スティーブと私は30年近く前に出会った。それ以来われわれ の人生の半分以上の間にわたる同僚であり競争相手であり、友人だ った」

「スティーブほどの深い影響力を持つ人は世界でもまれであり、 今後も多くの世代が影響を受けるだろう」

◎シスコシステムズのジョン・チェンバースCEO:

「世界は本当の先見の明を持つ偉大な人物を今日失った。ステ ィーブ・ジョブズ氏は技術や発明という概念を単に形作る以上の仕 事をした。素晴らしい技術革新とデザインがいかに人々の絆を強め ることができるかについてのわれわれの理解を明確にしてくれた」

「私とシスコの従業員全員がスティーブの死去を深く悲しんで いる」

◎フェースブックの創業者、マーク・ザッカーバーグCEO:

「良き師であり友人になってもらえたこと、そして作り上げた ものが世界を変えられると示してくれ感謝している」

◎ヒューレット・パッカードのメグ・ホイットマンCEO:

「スティーブ・ジョブズ氏は象徴的な起業家でありビジネスマ ンだった。技術に対する彼の影響力はシリコンバレーにとどまらな かった。彼は市場にもたらした技術革新と世界にもたらした創造性 で記憶されるだろう」

◎デルのマイケル・デルCEO:

「世界は今日、先見の明のあるリーダーを失った。テクノロジ ー業界は伝説的人物を失った。私は友人であり創業者仲間を失った」

「スティーブ・ジョブズ氏の遺産は何世代にもわたって記憶さ れるだろう。彼の家族とアップルのチームに心からお悔やみを伝え たい」

--Ian King, with assistance from Peter Burrows in San Francisco, Ronald Grover in Los Angeles, Dina Bass in Seattle, Douglas Macmillan in New York and Olga Kharif in Portland. Editors: Romaine Bostick, Cesca Antonelli

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net  Editor:Eiji Toshi 記事についての記者への問い合わせ先: Ian King in San Francisco at +1-415-617-7171 or ianking@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Tom Giles at +1-415-617-7223 or tgiles5@bloomberg.net