中国:国慶節1-4日の航空旅客数、5.7%増の337万人-民用航空総局

中国で国慶節(建国記念日)連 休の初日から4日間の航空旅客数の増加率は輸送能力の伸びの半分 以下にとどまり、同国経済が減速しつつある可能性を示す新たな兆 しとなった。

中国民用航空総局(CAAC)が4日、ウェブサイトに掲載し た発表資料によると、1-4日の旅客数は5.7%増の337万人。座 席数の伸び率は12%だった。

昨年は国慶節連休全体で旅客数が24%増加した。製造業の低迷 と不動産市場の減速で個人消費が減少する中、旅客数の伸びは鈍化 している。

CAACによれば、今年の国慶節連休中の座席利用率は国内線 が78-84%、国際線が77-89%。