独首相:EFSFは銀行の資本増強で最後のとりでとして利用可能

ドイツのメルケル首相は欧州の救 済基金である欧州安定金融ファシリティー(EFSF)について、ユ ーロ防衛に必要な場合に銀行の資本増強を図るための最後のとりでと して利用可能だとの見解を明らかにした。

メルケル首相は5日にブリュッセルで、経営難の銀行が自力で十 分な資本を調達できない場合、各国政府が支援のため介入する可能性 があると発言。「その国が実行できず、ユーロの安定が脅かされる状況 になれば」、EFSFに条件付きで支援を要請することができると述べ た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事についての記者への問い合わせ先: Tony Czuczka in Berlin at +49-30-70010-6227 or aczuczka@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Crawford at +49-30-70010-6237 or acrawford6@bloomberg.net

%EUR 4105317ZLX <Equity>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE