メルケル独首相:第2次ギリシャ支援で民間債権者の負担増あり得る

ドイツのメルケル首相は5日、 第2次ギリシャ支援で民間の債権者による負担増が必要となる可能性 を指摘した。

メルケル首相はブリュッセルでの記者会見で、ユーロ圏首脳らの7 月21日の合意には「民間債権者の参加」が含まれていると説明。「当 時の決定が現在の経済データに見合っているのか判断する必要がある」 と述べ、ギリシャ財政に関する査察団の報告を待って「必要となれば調 整されるだろう」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 小林 恭子 Kyoko Kobayashi

+1-212-617-5230 kkobayashi39@bloomberg.net

Editor:Keiko Kambara 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Tony Czuczka at +49-30-70010-6227 or aczuczka@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE