スペイン財務相:7-12月にマイナス成長見込まない-通年予想示さず

スペインのサルガド財務相は5 日、同国経済が今年7-12月(下期)にマイナス成長に陥ることは ないとの認識を示した。通年見通しは明らかにしなかった。

サルガド財務相はラジオ局オンダ・セロとのインタビューで、 「7-9月(第3四半期)と10-12月(第4四半期)はともにプ ラス成長を見込んでいる」と発言。新たな通年の成長率見通しは明ら かにしなかったものの、財務省予測の1.3%とは「異なる」数値と なる可能性があると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE