ECBのリイカネン氏:システム全体に及ぶリスク重視を-歴史に学べ

欧州中央銀行(ECB)の政 策委員会メンバー、フィンランド中銀のリイカネン総裁は5日、政策 当局者は過去の経験から学び、システム全体に広がるリスクへの対応 を重視すべきだと呼び掛けた。

同総裁はドイツのキールでの会議で、今回の危機も高度のレバ レッジ、バブル崩壊、金融危機、リセッション(景気後退)、ソブリ ン債危機という過去の危機と同じ順序で起きていると指摘し、「われ われが2、3年前にしたように歴史をおろそかには決してしないこと が極めて重要だ」と述べた。「金融セクターが不釣り合いに成長すれ ば、そこには常にリスクが絡む」と付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦 Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Niklas Magnusson in Kiel, Germany, at +49-40-31112-260 nmagnusson1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christian Vits at +49-69-92041-341 or cvits@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE