豪ドル:米ドルと円に対して下落、ムーディーズのイタリア格下げ響く

5日の外国為替市場で、オースト ラリア・ドルは米ドルと円に対し下落。米格付け会社ムーディーズ・ インベスターズ・サービスがイタリアの格付けを引き下げたことを受 けて、欧州債務危機が世界の経済成長を損なうとの懸念が強まった。

トレーダーの間でオーストラリア準備銀行(中央銀行)が政策金 利を引き下げるとの観測が広がったほか、欧州各国の首脳らが第2次 ギリシャ支援策は実現されないとの市場の不安を沈静化することがで きなかったことも豪ドル安につながった。ニュージーランド(NZ) ドルは対円で軟調。アジア株が下落に転じたことで、高利回り資産の 需要が後退した。

豪ドルはシドニー時間午後4時19分(日本時間同2時19分)現 在、1豪ドル=0.9540米ドル。ニューヨーク時間前日は0.9572米ド ルだった。対円では、前日比0.5%安の1豪ドル=73円16銭。

NZドルは1NZドル=0.7616米ドル(前日は0.7601米ドル)。 一時0.7554米ドルまで下げた。対円では、1NZドル=58円40銭(同 58円39銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE