海外投資家の9月のウォン建て債保有額、8カ月ぶり減少-韓国当局

韓国金融監督院(FSS)は5 日、海外投資家の韓国ウォン建て債保有額が、先月8カ月ぶりに減 少したと発表した。投資家は同国の株式市場からも資金を引き揚げ ている。

FSSが電子メールで配布した資料によれば、海外投資家のウ ォン建て債保有額は25億ウォン減少し、9月30日時点で総額85兆 1000億ウォン(約5兆5000億円)となった。欧州債務危機に備え て銀行が手元資金の確保に動く中、同地域のファンドが最大の売り 手だったという。

FSSによると、海外投資家は9月に韓国株を1兆3000億ウォ ン売り越した。