【主要朝刊】ホンダ輸出半減、3メガ銀3.3兆円融資枠、伊藤忠印合弁

各紙朝刊の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽被災者雇用に法人減税、復興特区で追加策1000億円-政府税調

【読売】 ▽厚年基金の支給漏れ5万件、二重給付1万2000件-機構調査結果

【日経】 ▽日本政府:欧州基金債を追加購入へ-金融安定に協力 ▽国際協力銀:円高対策へ3.3兆円融資枠-3メガ銀と協定 ▽ルネサス:7.5%賃下げ、3カ月間、12年1月から-労使合意 ▽日銀:被災地金融支援の期限半年延長へ-6~7日決定会合で ▽伊藤忠:12月にインドで物流合弁-5年後に売上高50億円 ▽NEC:携帯基地局装置をインドで生産、新興国向け拠点に ▽日立建機と日産自:フォークリフト事業で提携交渉入り ▽Bカメラ:8月期経常益220億円強と最高更新-利益率が改善

【朝日】 ▽ホンダ:輸出半減へ、円高対策-軽増やし国内生産は維持 ▽民主・前原氏「円高逆手に資源確保を」-首相に提案

【毎日】 ▽全国700施設に里親専門職員、相談・一時預かり-厚労省概算要求 ▽東電・藤本副社長:7400人削減「厳しい」-来夏の供給懸念 ▽橋下知事:大阪市長選に出馬へ、維新擁立-21日にも辞職表明

【産経】 ▽中部電:冬の供給余力見通し7%、節電を要請

【東京】 ▽東京都:ベトナムの水道合弁事業に技術協力へ-海外本格進出

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE