米HPのCEO:PC部門のスピンオフについては月内の判断目指す

米ヒューレット・パッカード (HP)のメグ・ホイットマン最高経営責任者(CEO)は4日、パソ コン(PC)部門のスピンオフ(分離・独立)を実施するかどうかは10 月末までに判断することを目指していると述べた。

HPは以前、PC部門については年末までに決めるとしていたが、 先月就任したホイットマンCEOはこの日、より迅速に決定を下すこと が重要だと述べた。フォーチュン誌主催の女性に関する会合で発言し た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net