NY連銀:BMOとノバスコシア銀をPディーラーに指名-計22社に

ニューヨーク連銀はプライマリー ディーラー(政府証券公認ディーラー)として、BMOキャピタル・ マーケッツとノバスコシア銀行を新たに指名した。

ニューヨーク連銀のウェブサイトによると、4日付の実施となる。 プライマリーディーラーの数はこれで22社となり、2007年2月以 来最多となった。

米連邦準備制度理事会(FRB)は07年8月に始まった金融危 機に歯止めをかけようと非伝統的な政策手段を活用しながら、09年 6月以降にプライマリーディーラーを7社追加。1社がプライマリー ディーラーから外れた。米連邦準備制度理事会(FRB)は9月21 日、4000億ドル(約30兆7000億円)規模のオペレーション・ツイ スト(ツイストオペ)を実施すると発表している。

プライマリーディーラーは公開市場操作でカウンターパーティー (取引相手)としての役目を担うとともに、米国債入札への応札が期 待されている。