ポルトガルの格付けを維持、見通しネガティブで変わらず-S&P

スタンダード・アンド・プアーズ (S&P)レーティングズ・サービシズはポルトガルのソブリン債格付 けを長期「BBB-」、短期「A-3」でいずれも維持した。欧州連合 (EU)と国際通貨基金(IMF)による融資プログラムと経済改革に 対する同国の取り組みを指摘した。

格付けアウトルック(見通し)は格付けが下方に向かうを可能性を 示す「ネガティブ」で変わらず。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net