三菱電社長:円高がさらに1割以上進めば、海外調達を増やす必要ある

三菱電機の山西健一郎社長は、現在 の為替相場について「若干、円高が行き過ぎたレベル」だと述べた上 で、直近の水準から円高がさらに10%以上進むのであれば、同社として も「海外からの調達を増やしていく必要がある」との試算を示した。

4日開幕のIT(情報技術)見本市「CEATEC」会場で、ブル ームバーグの取材に答えた。