英HSBC:損保事業の地域ごとの売却を検討へ-関係者

英銀HSBCホールディングスは、 損保事業の地域ごとの売却を検討する。事情に詳しい関係者3人が明 らかにした。

同関係者によると、HSBCはアジアと中南米の損保事業につい て、別々に買収提案を受ける可能性がある。買い手はグローバル事業 の一括買収を提案することもできる。売却プロセスの情報は非公開だ として同関係者が匿名を条件に語ったところでは、売却価格は、損保 事業の資産価値を10億-15億ドル(約770億-1150億円)と評価し た水準となると見込まれる。

一部の買い手はアジアや中南米に限定した買収を望む場合もあり、 地域ごとに売却することで、同社はより高い買値の提示を受けられる 可能性があると同関係者は指摘した。事情に詳しい複数の関係者によ ると、買い手候補となり得る企業には日本のMS&ADインシュアラ ンスグループホールディングスやフランスのアクサが含まれるという。

HSBCの香港在勤広報担当者、ギャレス・ヒューイット氏は損 保事業の売却過程についてコメントを避けた。MS&ADとアクサの 広報担当者もコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE