平井ソニー副社長:テレビ事業の構造改革を依然議論-円高対策に期待

ソニーの平井一夫副社長は、世界の テレビ市場が価格競争などを背景に「チャレンジジング(厳しい)」な 状況を続けているとした上で、8月に策定を表明した同社のテレビ事業 の構造改革について、依然議論を続けていることを明らかにした。年末 商戦についても「チャレンジング」な展開を予想していると述べた。

また、円高ユーロ安の進行については、日本政府による対策への期 待感を表明した。千葉・幕張メッセで4日開幕したIT(情報技術)見 本市「CEATEC(シーテック)」会場で、記者団に語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE