【香港・注目株】キャセイなど航空株、ヘンダーソン、サンフンカイ

香港株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は3日の終値。ハンセン指数は4.4% 安の16822.15。ハンセン中国企業株(H株)指数は5.7%安の8408.26。

航空株:国際航空運送協会(IATA)の代表は、2012年まで の3年間で航空業界の利益が計280億ドル(約2兆1500億円)にな るとの見通しは、そのまま維持することができないかもしれないと 述べた。供給能力過剰と規制関連費用で利幅が圧縮されるためとし ている。

キャセイ航空(293 HK)の株価は3.9%安の12.30香港ドル。 中国南方航空(1055 HK)は6.3%安の3.45香港ドル。中国東方航 空(670 HK)は9.7%安の2.24香港ドル。

不動産開発株:格付け会社フィッチ・レーティングスは、香港 の住宅価格はバブルの可能性があり、アジア金融危機時に起きたバ ブル崩壊が繰り返される恐れがあると指摘した。

ヘンダーソン・ランド・デベロップメント(恒基兆業地産、12 HK) の株価は4%安の34.05香港ドル。

サンフンカイ・プロパティーズ(新鴻基地産発展、16 HK):時 価総額で世界最大の不動産開発会社、サンフンカイ・プロパティー ズは、国慶節の連休の最初の2日間で、運営するモールの集客数が 180万人、売上高が6400万香港ドル(約6億3000万円)に上った。 香港紙スタンダードが、サンフンカイのシニア・プロモーションズ・ マネジャー、エリック・ラウ氏を引用して報じた。株価は1.7%安 の88.90香港ドル。