中国:9月は非製造業部門の生産活動が拡大-景気減速懸念を緩和も

中国では9月に非製造業部門の生 産活動のペースが加速したことが示された。世界2位の同国経済は減 速しつつあるとの懸念が緩和される可能性もある。

中国物流購買連合会がウェブサイトで3日発表した同国の9月の 非製造業購買担当者指数(PMI)は59.3と、8月の57.6から上 昇。小売り部門の好調が寄与した。英HSBCホールディングスとマ ークイット・エコノミクスが発表した同月のHSBC中国サービス業 購買担当者指数(PMI)も53と、前月に記録した過去最低の50.6 から上昇。同指数は50を上回ればサービス業活動の拡大を意味する。

中国政府当局は、主要国で最高の経済成長を損なうことなく、 2008年以降で最も高い上昇率となっている消費者物価の抑制を図る ことを目指している。世界の投資家らを対象にした先週のブルームバ ーグ調査では、中国の国内総生産(GDP)伸び率が1年以内に5% 未満に低下すると予想したのは12%だった。中国の経済成長は過去 20年間、5%を割り込んだことはない。

建銀国際証券のエコノミスト、林樵基氏(香港在勤)は「小売業 界に後押しされたサービス部門の底力は、製造業界が減速する中で緩 衝材として機能する可能性もある」との見方を示した。

-- Joshua Fellman, with assistance from Marco Lui and Sophie Leung in Hong Kong and Jessica Zhou and Michael Forsythe in Beijing. Editor: Scott Lanman, Christopher Wellisz

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 or Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Joshua Fellman in New York at +1-212-617-8042 or jfellman@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Panckhurst at +852-2977-6603 or ppanckhurst@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE