ギリシャ支援の担保問題:ユーロ圏の妥協近い、きょう協議-関係者

ユーロ圏各国政府は、ギリシャ 支援の見返りにフィンランドが要求していた担保の問題で妥協に近づ いており、第2次ギリシャ支援への障害が取り除かれそうだ。協議に 詳しい関係者3人が明らかにした。

協議が非公式だとして匿名で語った同関係者によれば、ルクセン ブルクで3日開かれるユーロ圏財務相会合では、妥協に向けた提案を ユーロ導入国17カ国すべてが受け入れられるかどうか検討する。ギ リシャに担保差し出しを強いる国がフィンランドのみになるような、 妥協とりまとめを目指すという。

関係者の説明によると、提示されている案ではフィンランドは融 資の見返りにギリシャから担保を受け取るが、救済基金の欧州金融安 定ファシリティー(EFSF)などでギリシャ支援による利益が発生 してもこれは享受しない。また、フィンランドに差し出される担保の デフォルト(債務不履行)時の支払い順位は劣後になる可能性がある という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE