オズボーン英財務相:緊縮財政を堅持-S&Pは「AAA」格付け維持

オズボーン英財務相は3日、財 政赤字を削減する計画を維持すると言明し、成長促進には低金利が最 善の方法だと述べた。米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ (S&P)はこの日、英国の格付けを最上級の「AAA」で維持した。

オズボーン財務相はこの日、保守党の年次会議で演説し、英景気 のてこ入れに支出増で対応するつもりがないことをあらためて強調。 世界が見舞われている「債務危機」は、歳出拡大がもたらすリスクが 利益よりも大きくなることを意味すると説明した。

財務相は「借り入れ過多は英国の問題の原因であって、解決法で はない」と指摘。債券市場は「債務に対応する意思に欠ける国は次は どこかと狙い撃ちする構え」で、緊縮プログラムの修正は「他国が切 望する安定を英国にもたらした赤字削減計画を捨てることを意味する」 と語った。

演説中にS&Pは英格付けの維持を発表し、見通しを「安定的 (ステーブル)」とした。同社はその理由に、「英政府が財政健全化 プログラムの大半を実行するとの期待を反映している」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE