米ダラス連銀総裁:FRBに残された弾薬は限られている

米ダラス連銀のフィッシャー総裁は 3日、米連邦準備制度理事会(FRB)には「限られた弾薬しか残って いない」と語った。

フィッシャー総裁は米経済専門局CNBCとのインタビューで、 「われわれの目的は実体経済の押し上げだ」とも述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net